三十両

三十両ぶんの価値ある文章を目指すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
年末年始
ハッピーニューイヤー。
今年も自分や家族や友達にとって、いい年であることを祈りたいと思う。

最近の日記。

28日。
帰省しようと思っていたのだが、前日に急遽名古屋の友達と遊ぶことになり、三重には帰らず寄り道。
ビールびん5本空けた。
大雪の跡を示すように道路の端にはまだ雪が残っていた。
でら寒かった。

29日。
実家に帰るもその日家にいた家族は兄一人。
つまらないので同じく帰省していた友達を呼んでスミノフを8本空けた。
夜遅くに仕事から帰ってきた母親に、お年玉がわりにビール券の束をもらった。あまりのファンキーさに、友達は失笑していた。

30日。
高校のときの同級生のやつらと飲んだ。
浪人のやつらもきて大いに盛り上がったのはいいが、あの酔っ払いぶりで本当にセンター試験大丈夫なんだろうか。
試しに「落ちたらいいのに」と言ってみたらマジギレしてきた。

「もしかして切れてます?」
と聞いたら、
「きれてなぁっすよ。」
と即座に長州小力風の返事が返ってきた。
空気の読めるやつらだと改めて思った。

31日。
母方の実家のある福井へ。
やたら雪がつもっていてびびった。

ちびのいとこ達の相手をしてあげた。5時間連続でモノポリーをするエネルギーは流石だった。ちなみに結果は自分の圧勝。モノポリーで勝つコツは、最初に鉄道を一気に抑えることと、必ず受身で交渉に臨むことである。

1日。
初詣。
末吉だった。
ザ・微妙。

昼に自主的に雪かきをしたところ、家の前の雪を取り除いただけで、当然のように筋肉痛になった。
祖母と一緒に住む叔父が
「その調子で屋根の雪下ろしもお願い」
と調子付いて要求してきたので、

「こちとら慈善事業じゃねぇ」

と応えておいた。
じっくり考えたら意味不明だった。

2日。
祖母がしーすーを食わしてくれた。
実にまいうーだった。

3日。
帰省ラッシュにもまれながら帰省。
福井から直接帰ったのがいけないのか、新幹線が遅れたのがいけないのかわからないが、
ドアtoドアでかかった時間は8時間。
次回以降はちゃんと考えようと真剣に思った。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。