三十両

三十両ぶんの価値ある文章を目指すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
30秒雑記
批評やレビューによく見られる手法に、自分の意見をあたかもこの世に生きる全生命全生物全人類の総意のように表記する技術がある。
具体的には「この物語を読んだ誰もが涙せずにはいられないだろう」とか、「これを見た人全員がこの作品を友人にも読ませたくなるだろう」とかのことである。
これによって、どんなつたない文章でもいくらかの説得力を加える効果が期待できるのだけど、程度にもよるがはっきり言って好かない。

統計的に裏付けるデータがあるわけでもないのに、自己中心的な感覚を他人に強要するようなやり口は非常に鬱陶しい。
家に押しかけ訪問してきて怪しげな英語カセット15巻、計10万円分を売りつけるセールスマンと大差なく思える。

ジョークならいいのだけど、たまに文章の中のみならず現実の世界でもこのような修辞法を恥ずかしげもなく駆使してる人がいるが、その目の前にたってこう問いかけたい。

「で、その根拠は?」
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。