三十両

三十両ぶんの価値ある文章を目指すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
折にふれて
誕生日には大した感慨はない。
たまたま時計を見てみたら「11時11分11秒」でなんかうれしいなぁ、ぐらいの気持ちだ。
そこらじゅうに掃いて捨てるほど転がっている平凡なヒト科オスが生後19年から生後20年になることが世の中に与える影響といえば、日本経済がビール1本、タバコ一箱分潤うにすぎない。

だが、この誕生日という日をひとつのブレークポイントとして、今後の道筋を照らすべくここまでの自分の歩んできたレールに記念碑を打ち込むことは卒業式の予行演習の存在ほどには不自然ではないし、またあけぼののトレーニングほどに無為でもないだろう。

自らの意志で望んで大学生というカテゴリに分類されるようになってからというものの、既に一年と一月と二十日の月日が流れたわけだが、この間に集積された種種雑多のさまざまな思い出なり主義主張なりを全て一つのダンボールに詰め込んで記憶の片隅におしこめておく必要があるとしたら、そのダンボールに書き込む品目名は間違いなく「役割関係」もしくは「キャラクター集」である。

ヒトが人として健やかな心とマイルドな空気感を維持するために、周りの状況に合わせていくつかの人格を使い分けるということは新明解国語辞典にもかかれないほどの常識であるが、
この一年間は、例えるならオープン直後のラーメン屋がどんなラーメンをメニューに載せるかをトライ&エラーを重ねながら吟味していく作業に似ていたように思う。

入学当初、僕は初めて会った女の子にアドレスと電話番号を聞いては誰彼かまわずデートに誘うといったようないくらかチャラけたキャラを作っていく一方で、飲み会の幹事をやって仕切りキャラをやってみたり、言葉少なな無口キャラをやってみたりしていた。
とはいえそれらのキャラ作りは決して作為的に行われたわけではなくて、全ては状況の要請にしたがって必然的にその都度実行されたことではあるのだが。

ともかく、そうして色々な人格を使い分けるうちにいくつかのことがわかってきた。

中でも、とりわけ、ことさら、僕の行動原理の根幹担うまでになったのは「一つのグループにリーダーは一人でよい」という至極あたりまえの真理である。
同様のことはリーダー以外の役割にも言えることで、
「一つのグループにもてる人間は一人でよい」し、
「一つのグループに天然キャラは一人でよい」し、
「一つのグループにダメ人間は一人でよい」のだろう。

松本人志曰く「おもろいこと言うやつっちゅうのは同じクラスに二人おったらあかんねん」

言いたいことは同じではないだろうか。

つまり、何人かの人間がコミュニティを形成すれば、あるキャラについてそのシェアは一人分しか確保されないのである。
十人グループのうち五人がリーダーを主張すれば、最終的な判断を下すことは不可能に近くなる。
おもろいことを言うやつが二人いたところで、グループの構成員が聖徳太子のごときリスニング能力を有していなければ、一度に聞き取れるのは一人分の声だけである。

まぁ、このような人間の能力の限界に根拠を求めずとも、
そもそも人は他人をランク付けせずにはいれないという習性を有している。

そのため、どれだけリーダー格が揃っていようとも、一人を除いたその他大勢は自然淘汰のシステムに組み込まれて除外されていってしまう。

僕がこの一年間で試したいくつかのキャラも、似たようなキャラをもつ人間によって淘汰された。
例えばそれは、リーダーキャラであったり、お笑いキャラであったりするわけである。
(いくつかのキャラは舌を噛んで死にたくなるほどの恥ずかしい記憶と共にずっと奥底に封印されている)

僕が大学生になってからのこの一年間は業界風にいえば「キャラを育てる」作業に費やされたといえるのである。
と書いたら、「誕生日にこんな記事書いといて、誕生日には何の感慨もないなんていっても説得力ねぇ」といわれてしまった。。。
Comment
≪この記事へのコメント≫
誕生日おめでとー
2006/05/25(木) 01:10:11 | URL | ゆーいち #-[ 編集]
誕生日やったんか!!初めて知ったよ!!これからは覚えときます☆

育成のプロかぁ~いいな
2006/05/26(金) 00:43:42 | URL | やだ #-[ 編集]
おめでとう。
僕も20歳になりました。
今後もよろしく。
2006/05/30(火) 00:23:06 | URL | いっぽ #-[ 編集]
うむー。同感w
2006/05/30(火) 05:23:21 | URL | JACK #-[ 編集]
>ALL

ありがとう
2006/05/31(水) 04:12:33 | URL | りょう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。