三十両

三十両ぶんの価値ある文章を目指すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
息抜きと書いてマンガと読めば夏
ようこそ、ムーンサイドへ。
ようこそ、ムよーんムサイこドムそムーンサンサンようサイこドそドムーよドんさイド・・・
ハロー、みなさん。
猛暑の中、程よく脳みそはとろけてますか?

最近マンガ買いすぎor読みすぎること山の如し。
面白い作品ばっかりなんで、書評書きたいんだけど、時間が足りません。
なので、特に面白かったものだけリストアップ&一言コメントしておきます。
時間あればアマゾンあたりで調べてみてください。


■サナギさん(施川ユウキ)
ほのぼの言葉遊び系ギャグ漫画。数少ない、頭を使うギャグ漫画。フユちゃんがかわいすぎる。

■ハチワンダイバー(柴田ヨクサル)
ハイテンション将棋マンガ。「おまえが勝てばオレの全財産はおまえのものだ。オレが勝てば、そよちゃんのおっぱいを揉む!」

■水惑星年代記、続・水惑星年代記、環・水惑星年代記(大石まさる)
和み系SF短編集。各話に張られた伏線や恋愛模様にニヤニヤがとまらない。

■遅咲きじじい(小林よしのり)
キャラの立て方が極端なくせに、本当にどっかにいそう。じじいも、孫も、ひねくれすぎ!

■冒険少年(あだち充)
あだち充御大は本当にオールラウンダーすぎる。青年ものでも、少年ものでも描けるのは、人間描写がうまいから。絵柄もギャグも20年前から変わらないからほっとする。

■預言者ピッピ(地下沢中也)
何でこんなに面白いのに、まったく注目されてないんだ、このマンガは!?未来を完全に予知してしまうロボット『ピッピ』を主人公にすえたホラー混じりの未来SF。

■天使のフライパン(小川悦司)
中華一番の人が書いた料理マンガといえば全てが伝わる。

■RANGEMAN(モリタイシ)
変身ヒーローもの+ラブコメ+モリタイシ節!
「帯をギュっとね」の河合克敏の正当後継者だけあって、何気ない、あるある描写が笑える&キュンとくる。

■未来日記(えすのサカエ)
いわゆる一つのヤンデレ系。未来をよめる予知能力者同士の能力バトル漫画。

■拝み屋横丁顛末記(宮本福助)
ハチクロの男性誌版という感じ。三人組のじいさんがいいキャラしすぎ。

■嘘喰い(迫稔雄)
カイジ系のギャンブル漫画かと思いきや、知略バトル漫画でした。怖いです。面白いです。

■MOONLIGHT MILE(太田垣康男)
月開発をめぐる人間ドラマ、政治ドラマを絶妙に描いている漫画。個人的に、今後の展開が一番期待される作品。

■うさぎドロップ(宇仁田ゆみ)
三十台半ばの独身男性が突然5歳の女の子を育てる羽目に。徐々に通いあう二人の心がGJ!女性におすすめのかわいい絵柄です。

■鉄鍋のジャン!R 頂上作戦(西条真二)
鉄鍋のジャンの続編。ジャンの顔、だいぶたくましくなってます。前作と比べて、まだパワーが不足気味だけど、それでも他の料理バトルものに比べて、俄然面白い!

■おやすみプンプン(浅野いにお)
浅野いにおがギャグを描いたら、こうなります、というのをわかりやすく示してくれた作品。ストーリーはエグいのに、人外の動きに不覚にも笑わされる。
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。