三十両

三十両ぶんの価値ある文章を目指すブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
1を聞いて10を知ること
10の情報を10のままで伝えるのは、ただ事実を述べているに過ぎない。

9の情報に、捏造した1を足して10にするとき、そこには個性が生まれる。

5の情報に捏造した5を足して10にするのは難しい。
なぜなら、作り上げた情報の中に理が成り立たないといけないからだ。
それを人は創作と呼ぶ。

2の情報に8の捏造を足すのはただの嘘に過ぎない。そこに理が成り立つのは極々稀である。

そして、捏造された10の情報は、ただの妄想である。
しかし、その妄想に理を成り立たせることに成功した者を、人は天才と呼ぶ。
その妄想はときに、社会を根底からゆるがすほどの力を持つ。

たとえば、コペルニクスのように。
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。